岩手県盛岡市紺屋町に明治から工房を構える、釜定。

 鉄瓶、鍋、パネル……。釜定の鉄器は大量生産をされない、人の手で作ることにこだわった環境の中で作られています。
 使うにしたがい鉄肌の味わいや光沢が増していきます。
 人の手から手へと受け継がれる、南部鉄器との暮らし、始めてみませんか。

recbody_1GirMk815hMB5buH6OarVoMfE9wekcaq.png