くるくると回り、真鍮の涼しげな音色を奏でる風鈴「KURU-RIN」
7,590円(税込)ハコアネットショップはこちら
recbody_dZXm1gW8PanMKylzfv3ri0X2IS7K8H7f.jpg
職人が鉋(かんな)で木を削る時にできる、'かんなくず'をモチーフにした風鈴。

夏の豊かな風を受け、涼しげな色合いのヒノキがクルクルと愛らしく回ります。
風鈴は、富山県の伝統産業「高岡銅器」の高度な技術を持つ『能作』が製作。
音色は職人の手仕上げにより一つひとつ異なり、
真鍮素材ならではの澄み切った響きが耳に心地よく広がります。

recbody_nFcDdTwdzda9CXBmme17OTSd7g0vdTTz.jpgrecbody_ZOmcaKi43AwIVZ4tq4S6BqIaOcUCAA4y.jpg
recbody_7TGo1qvCoHh83VNkJunpIWPeplDsGaLQ.jpg
風鈴部分は職人が1つひとつ真鍮を磨き上げて仕上げています。真鍮は古くから仏具の「おりん」などに使われている素材で、日本人にとってもなつかしく落ち着く音色を奏でます。(写真:シルバー&ブルー)

recbody_e8VyOGyw1doKgn2Om6xeLiQwRaYyN4sK.jpg
かんなくずを想わせるほど薄く削られたヒノキの板。陽の光で刻まれたロゴマークが透けるほど薄く、風を浴びて優雅に舞います。

recbody_1wvBh0MP4PhqImU1T73acgpmpyZbqZvu.jpg
きらびやかな「ゴールド&グリーン」(写真右)、華やかな「ピンクゴールド&レッド」(写真中央)、涼しげな「シルバー&ブルー」(写真左)の3種類からお選びいただけます。

recbody_Hw41ePV2kxbNGqiMlGo9htVhBYx4TpXg.jpg