body_0_qJPRtkMBu8owPm6sZyVv8YqLDoKli3u3.jpg

Red Lips SOLO EXHIBITION by RASIKI

本展のために、年齢・国籍の異なる22人の<女性>が
<Red Lips>に対する解釈・理解を各々の言語でメッセージを残してもらいました。

本展では、そのメッセージを絵画・写真・映像、そしてコンテンポラリーパフォーマンスとして
私が現像しインスタレーションとして発表します。

<Red Lips>は社会的なシンボルとして表現されてきました。
かつてそれは、女性の排他的な美しさの象徴でした。
また、現在ではジェンダーの枠に囚われることなく、
より自由で強力な文化的象徴となっています。
しかし、<Red Lips>「赤い唇」が伝える、こうした<表現の自由>は歴史的に
多くの犠牲のもとに培われてきたことを私たちは忘れてはいけません。

社会に意識的にも無意識的にも「~らしさ」を着せられた女性というレッテルの様に
私は繊細で傷つきやすく、優柔不断です。
しかし、それは私が女性だからなのでしょうか。

本作を通して、感情を可視化し
鑑賞者のもつ見えないジェンダーに対する価値観を作家は問題定義します。
_______________________________________________________________________________

<開催概要>
期間:2022年11月25日(金)~12月31日(土)※12月31日は18:00終了
時間:11:00~20:00
場所:3階「111-ICHI ICHI ICHI-」

<関連イベント>
オープニングレセプション&トークショー&コンテンポラリーパフォーマンス 出演:RASIKI

日時:2022年11月26日(土) 入場18:00~ 開始18:30~ ※入場無料